WPR高速インジケーター

WPR高速インジケーターは移動平均線との併用で使うと精度が上がりそうです。

上昇トレンド時に赤がでたとき(確定してから)に買い、下降トレンド時に青がでたとき(確定してから)に売りエントリーという使い方で、押し目、戻り売りを実現できます。